Minato Serenade

湊の小夜曲

雑記

相変わらずジリジリする。

葉桜忌なので鷺沢萠著作を数冊取り寄せたのだが読めない。気分転換に散歩に。近所を歩くなんて何ヶ月ぶりだろう。1㎞も歩くのがやっとだが。 有栖川公園も麻布十番も徒歩圏にあるのに、もう何年も行っていない。さる映画監督が家の近所に飲食店を開いたとい…

今日も休みます。

薬が変わって眠れるようになったと思ったのに日中、動けない…。かといって横になってもジリジリして休まらない。そのようなわけで今日も休みます。

気分と体調。

昨日は体調が最悪だった。先週、薬が変わって、薬を服んで1時間くらいで気絶するように眠ってしまい、しかし午後10時ころと午前0時ころに必ず目が覚める。 そして、それから、色々なことが恐怖に感じて眠れない。例えば飛行機から飛び降りる夢を見る。そし…

今日は休みます。

書こうと思ったことはあったのですが筆が乗らないので休みます。悪しからず。

恐怖。

TVドラマ「リカ~リバース~」を観ている。前作「リカ」がムチャクチャ怖楽しかったので今作も観始めた。しかし映画までの繋ぎの番組で、今回の番組自体は、そう怖くはない。この「オトナの土ドラ」シリーズは怖いのが多く、少し前の「恐怖新聞」など、ホラ…

読書に丸一日。

少し睡眠が取れるようになって読書。薬が変わってからFitbitでは「深い睡眠」が1秒たりとも記録されなかったのだが、今日は30分ほど取れるようになった。 行きつけの喫茶店に本を持ち込んだら混んでいて(行く時間が遅かったからなのだが)そのことで逆に気…

情報の信頼性が重要視されない日本。

良い情報とは重要性(ニーズ)と信頼性が高い情報だと思うが、つくづく重要度ばかりが重視されて信頼性が欠如している情報が流れているのか実感した。 ある口コミサイトで私の主治医が悪く書かれていて、それで最近、患者の数が少ないのだと判った。 たしか…

久々にカメラ。

今日は珍しく普通の時間に目覚めるが、やはり眠気の延長線上にある調子の悪さ。薬が残っている感じがしないでもないので主治医に相談しよう。 眠さを吹き飛ばそうとカメラを持って近くの公園へ。桜を見に来ている人が多数。他方、桜の木は少数。もう少し行け…

頓珍漢。

もう何日もシャワーを浴びられていない。フケがパラパラと落ちてきて、これでは人前に出られない。どうしようもなくて主治医に電話をする。どうも、電話に出てくれるというのは良い先生らしく、考えてみたら今まで私がクズとdisっていた医者は誰も電話には出…

TVドラマ「にじいろカルテ」を観て思い出す西田尚美さんのこと。

ダルいの次は眠いである。気を失うように1時間半眠ってしまって、外出の予定がフイに。心臓が針の筵の上で転がされている感じがして寝ても起きてもいられないときに比べれば、楽といえば楽なのだが、1日中、何もできないのには変わりがない。 TVドラマ「に…

ダルい。

今日は通院だった。また、手続きがあり銀行の窓口が開いている時間に行かなければならない。しかし、なかなか起き上がることができない。 銀行に着いたのは午後2時40分過ぎ。帰りに買い物をする余裕もなく帰ってきた。下は今日のInstagram。 別に傾いでいる…

大変な仕事。

今、私は勤めを辞めて、収入は生活保護のそれとほとんど変わりがない。家賃を払う立場になったら生活保護を受けることになる。そんな私のところに来た友人が収入の話をする。今、50歳にして年収500万円なんだよね…。そう言われても、私には、それが高いのか…

通信料ではなく通話料の値下げを。

母に、父や叔父が生きていたときからトランシーバー代わりに私の古い3G携帯電話で回線契約をして持たせてある。それらの通話は家族間通話になるからだ。そのくせ、彼らが存命のときは使い方が判らないと言って使っていなかった。 それが、先月、入院してから…

もう10年。

早いもので東日本大震災から10年。朝、近所の交番に日の丸が掲げられていて、今日は旗日だっけ? と思ったのだが、おそらく半旗だったのだろう。 当日、私は築35年になる寓居マンションの8階の自室にいた。薬で身体が動かなかったが、地震で逃げられなけれ…

Blogの統合を諦めた。

旧Blogのメインテナンスをしている。読み直してみると今のBlogより全然、面白くて、いかにネットストーカーに恐々として書けなくなっているのかが判る。これが旧Blogの最初の記事。テーマが漱石ですよ、漱石。なんとアカデミックな。 circumstances.hatenabl…

知らない楽しみ。

昨年、「知らなくていいコト」というTVドラマがあった。舞台となる週刊誌の編集部が様々な知らなくていいコトを暴いていくのだが、主人公の人生一大テーマともいえる知らなくていいコトは、どうもやるせないコトで、これほど知らない方が幸せなことはないこ…

筒井康隆先生のツィートを見て思う。

Twitter友達の投稿で、筒井先生の日記が今でも続いていることを知った。昔はどこかで個人ホームページとしてやっていて、ご友人とJALI netというのを始めてから、転々として、どうなっているのかと思っていた。 久しぶりでヤフーのリアルタイム・ツイッター…

アルコールの味。

酒を止めて半年近くが経とうとしている。先日、バーに行った折にノンアルコールカクテルを作ってもらったのだが、アルコールが入っていないと、こんなに間が抜けた味なのかと思った。カシスやベリーが入った、けっこう本格的なものだったのだが、お代わりに…

頭髪検査。

私が通っていた高校は女子高生のスカートの中まで検査する悪評高い学校だった。いや、今でも悪評が高い。社会問題にまでなったドロドロの一端は、この厚生労働省のPDF文章にも垣間見ることができる。 https://www.mhlw.go.jp/churoi/meirei_db/mei/pdf/m1047…

バーに人は戻るのか。

このBlogでも常々説いているのが酒の効能である。現実が抱えきれなくなったとき、これほど簡単かつ遠くまで逃避できるものはない。私の主治医も患者には禁じながら自分は酒を飲むのだが、即効性があり加減ができる点で(のみ)向精神薬より効果があると言っ…

ここ数日のネットにおける不都合なこと。

しばらく前から、その兆候はあったのだが、私の旧Blogのエントリーがバズっている。対象は、このページ。 circumstances.hatenablog.com ネットストーカーに炎上させられたとかではないので放っておいたが、やっぱり目的から逸れたエントリーにアクセスが集…

不思議な貧乏人の話。

久しぶりに熟睡した。一昨日の疲れが今になって出たという感じ。もう何年も金の無心をする高校の同級生からの電話で目が覚めた。チッと舌打ちした。まだ社会が動いている時間でもなく、苦痛なく目が覚めたので、もうしばらく横になっているつもりだった。 他…

人混みの中にそを聞きに行く。

柏に行った。大手町から千代田線(常磐線各駅停車直通)で行くか山手線で上野駅から常磐線(普通・快速)で行くか迷ったが、せっかくの快速停車駅なので上野から快速電車で。あと、地下鉄の閉塞感というものが乗っている時間を長く感じさせる。 早く着きすぎ…

あんな編集者いない…。

私はさる雑誌社の書籍編集部で編集者の見習いをしていたことがある。病気で辞めざるを得なかったが、今になると適職で惜しいことをしたと常々思う。 さて、今期のTVドラマでは出版業界をモデルにしたものが2つあるが、あそこまでナンセンスだと突っ込むのに…

場所の記憶。

体調が悪くて寝てしまい、昨日放送のTVドラマ「天国と地獄」を今日になって観た。今日になっても体調が悪くて這う這うの体である。 喫茶店というのは、どこも似たような作りである。劇中で出て来た喫茶店に、他のTVドラマだか映画のシーンが重なるが、どの作…

地震より怖いもの。

地震・雷・火事・親父が怖いものとされるが、昨日の地震は久しぶりに怖かった。本棚の本が落ちて来たし、食器棚の食器が落ちて割れた。3.11のときもなかったことである。 しかし眠剤で寝ているので、朝、起きたときにはすっかり忘れている。そして、今日は別…

親切にしたい。

今日、スーパーに買い物に行ったときのこと。キャッシャーの外の袋詰めスペースに空のショッピングカートが。おそらく、その前で袋詰めしている人が使っていたのだろう。 そのとき、なぜか、無性に「私のと一緒に片付けましょうか」と言いたくなった。知らな…

YouTube、流行っているのか?

Blog友達の星香典さんがYouTubeでラジオ配信を始めた。 www.youtube.com その前からTwitter友達の静吉さんがYouTubeチャンネルを持っていて、こちらはラジオだけでなく動画付きである。 www.youtube.com そして、先日、友人にTVドラマの感想を話したら、それ…

生活苦による学力の低下。

…みたいな表現が筒井康隆氏の昔の小説にあって(何十年も前のことなので忘れたが内容からすると『文学部唯野教授』かな?)、本当、苦労があると、できることもできないなと思う。 苦労とは別に本を読めなくなって10年以上が経つ。最近、パラパラと読むこと…

「聡い」は作れる。

勉強の話である。私は小学校時代、勉強が好きだった。好きすぎて自主的に四谷大塚のお茶の水校舎に通った。今は市販しているらしいが、教材は秘伝の書であった。 さて、先日、あるところで小学生に算数を教えている親を見た。分数を教えていたのだが、そのな…