Minato Serenade

湊の小夜曲  

文芸

パンのみに生きられないもの。

Twitterでフォローさせていただいているアカウントで、ある作家志望の知人についてのことが呟かれている。上手く文章にできるか判らないが、なんか思うところがあった。 その人が何をして食べていたのか判らないと聞いて、ふと思い出したのは村松友視の『作…

湊クラシックス① あえて闇に向かう(小川洋子『冷めない紅茶』を読んで)。

※このエントリーは2018年12月14日に旧Blogに掲載したものをクラシックスとして再掲載したものです。 主治医に、朝、起きられないと言ったら、先週から眠剤が弱くなった。目が覚めるには覚めるのだが、寝も浅く、起きたときには苦しくて仕方がない。かつて鬱…

腐らなくて良かった。

昨日TVで観た映画「コクリコ坂から」について書こうと思ったのだが、さして面白いと思わなかったので止める。 ガリ版に対する思い出とか書けなくもなさそうだ。鉄筆に替わって出てきたボールペン原紙なんて知らない人の方が多いだろう。 他方、期待しないで…

赤いアウディの思い出。

以前書いたが、高校の国語の教科書にも載っているという鷺沢萠著『指』という古い作品に、「赤いアウディ」が出てきたので、その立ち位置について書こうと思う。 高校の教材を見ると「外国車」「高級車」と括られていて、なぜもっと高い車があるのに「赤い」…

小説よりTVドラマが好き。① 「ゴーストライター」

Twitterで出版社などをフォローしていると、「読書垢」と自称するアカウントがオススメされる。そして、プロフィールを見ると「名刺代わりの10冊」というのが明記されているものが多い。Facebookでも、10冊ブックカバーチャレンジなどというものをやっている…

「アンサング・シンデレラ」第1話を観た。

医療ドラマと書いているサイトもあるのだが、果たしてこれは医療ドラマなのだろうか。スポンサーを見るとクオール薬局と日本調剤が名を連ねていて、もう薬剤師のプロモーション映像である。 まったく医療事情が判らない人でも、処方は医者にしかできませんか…

起死回生の物語。

世事に疎い私だが、なんか今回は周囲のBlog友達の関心も高かったせいか芥川賞のニュースが大量にTwitterのタイムラインに流れてくる。友人たちのBlogで予想されていた方々が獲っているので、まぁ妥当な候補者が受賞しようだ。ちなみに私は1編も読んでいない…