Minato Serenade

湊の小夜曲

出身地はどこ?

 一昨日より松戸にある実家に来ている。松戸といっても最寄り駅は北小金駅で、なので松戸の中心部より柏の中心部のほうが詳しい。

 私は生まれは東京で、1歳の時に、親が、ここに家を建てたので高校生までをここで過ごした。

 私は高校時代に教師からの虐めに遭い、家族(一人っ子なので親のみ)も今でいう毒親なので理解がなく、高校を辞めると同時に実家を追い出された。

 以来、30年ちかく、東京にある親の実家(麻布)と、そこから10分ほどのところにある現住所(芝白金)で過ごしている。

 1歳から高校3年生までは高々20年なので、圧倒的に今のところのほうが「地元」感がある。

 また、そのような過程を経て実家を出ているから、それ以降、実家に帰っても文字通り門扉も開けてもらえず門前払いされていたので、町の様子も良く判らない。

 このような場所は、果たして出身地と言えるのか。結局、出身地はどこ? と訊かれたら、やはり、ここではなく港区ということになるのだろう。

 私の周囲には地方出身者というのがいないのだが、地方出身の人は、帰省すると「帰ってきた」という感じがするものなのだろうか。

サーティワンアイスクリームの味は不変。

 昨日のショッピングモールでのこと。フードコートで一休みした。飲み物を買おうと思ったのだが専用のイートインスペースがある店以外では飲み物を売っているのはタピオカ屋だけ。

 母はタピオカは嫌いであるらしいので色々と見て回ったらサーティワンアイスクリームがあった。

 既述だが母の実家は麻布の仙台坂上にあり、最寄り駅は地下鉄日比谷線の広尾である。子供のとき、親の里帰りといって、皆が自然豊かな場所に行くのに私は鬱蒼とした住宅街というのが、あまり好きではなかった。

 そんなとき、母は私を広尾のサーティワンでアイスクリームを買ってあげると言ってアイスクリームで釣った。

 母はいつもチョコミントを買って食べていたので昨日もチョコミントを買って渡したのだが、開口一番、出てきた言葉が「懐かしい味」であった。

 あれから30年以上が経ち、それでも「懐かしい味」である。サーティワンアイスクリームの味は広尾にしか店舗がなかったときから不変であるようだ。

SVOC

 今日は実家で母の付き添い。いろいろなところへ行ったが母が両足とも人工股関節になったためタクシー移動になったのでだいぶ楽になった。

 さて、近所のショッピングモールにはタクシー乗り場があるのだが、タクシーが待っていない。乗り場に電話があり、それで呼び出すようになっている。

 それで思い出したのだが、昔、外人にタクシーを呼んでもらおうとして"Call me taxi."と言った人間がいる。ふふふ、"call"はSVOC文型を取るのでme=taxiという意味になるのだよ。

 なので、"Call me taxi."は「私をタクシーと呼んで」という意味。「私にタクシーを呼んでください」は"Call a taxi for me."

 そもそも、タクシーを「呼んで」という時点で"call"を選択するというからして日本語的である。何だろう、私だったら"catch"とか"bring"かな。